Hatena::Groupaloneinthelibrary

空想手乗り文鳥館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-03-21勝手に生えてきているヤツで賄っている♪

勝手に生えてきているヤツで賄っている♪

| 07:16 | 勝手に生えてきているヤツで賄っている♪ - 空想手乗り文鳥館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 勝手に生えてきているヤツで賄っている♪ - 空想手乗り文鳥館 勝手に生えてきているヤツで賄っている♪ - 空想手乗り文鳥館 のブックマークコメント

当方の手乗り文鳥のヒナ(桜文鳥)には、青菜を一応毎日交換しながら与えていますw

f:id:rafting:20170314073122j:image

青菜は、食べるというよりも、茎を齧る、葉を引き裂くだけのようにも見える♪

青菜は、サラダ菜とハコベになります☆

サラダ菜は数年前にプランター栽培しようとタネを撒いたものですが、店で売っているように大きく育たないな、、、と思っているうちに花が咲きタネが沢山こぼれたものが、毎年勝手に生えてきてそのまま放置、、、というパターンを繰り返しているものです。

もともとプランター肥料も与えていないので育ちがイマイチなところへ間引きをしないので、密集してベビーリーフが取れ放題になっているので、毎日交換するには好都合です。

ハコベについては、ベランダの植木鉢やプランターから勝手に生えてきている雑草は一体何なのか? 良くわかっておりませんでしたが、文鳥に与えていい雑草に「ハコベ」があると知り、Googleのイメージ検索で調べてみると、『なん~だ、毎年、勝手に生えてくるヤツじゃん♪』ということで、文鳥に与えてみていますw

四季山野草」さんのHPよりhttp://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_443.htm

ハコベは葉を食べているというよりも、蕾を齧って口から吐き出すという遊び感覚な感じで齧っているようです。ただし、シードを食べた後に齧っているので苦い汁が口直しなのかもしれません。

夏までにサラダ菜もハコベも枯れそうなので、今から小松菜やカラ付きシードを撒いて、夏~秋用の青菜として準備してみようかと思っていますw

空想手乗り文鳥館